眞中今日子氏は1990年生まれ、2018年に横浜市立大学にて博士(経済学)を取得後、交通事業の研究に従事。現在は東京交通短期大学の専任講師を務めるほか、上智大学、神奈川大学と相模女子大では非常勤講師として在籍。

一般財団法人交通経済研究所にて研究員として従事した経験もあり、交通手段選択に関する研究や地方交通の今後の在り方について調査・研究に携わっていた。

BCVチームのリサーチアドバイザーとしてはミクロ経済学やデータ解析の経験でサポートし、全国に広がる教育および交通部門でのネットワークでBCVリサーチの幅を広げながら独自のIR関連の研究も行う。


 

詳しい情報や事業案内などはこちら⇒

お問い合わせ
jaJapanese
en_USEnglish jaJapanese
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。