長崎国際大学が國領城児氏をゲスト講義に招待

長崎国際大学の早坂昌彦准教授のIR論の講義に、BCVの國領城児がゲストスピーカーとして参加しました。英語で行われるこの講義は、長崎IRの候補地の隣に位置する長崎国際大学の任期コースです。 今回は地元の日本人がIR産業で働くために必要な準備を筆頭に、重要な3つの点を講義しました。

The lecture focused on three topics:

1)業界の仕組みを知る

2)雇用の可能性を知る

3)自らの強みと武器を知る(作る)

非常に特殊なゲーミング産業で一番大事である「コンプライアンス意識」などについても触れました。

tags :
share :

about author

Avatar
deanzajoji

コメントを残す

詳しい情報や事業案内などはこちら⇒

お問い合わせ
jaJapanese
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。