the-ball-stadion-football-the-pitch-47730.jpeg

 

イーブンベットとは(1/1)のオッズで賭けることを指す。 つまり、$ 10を賭けて勝利すれば、$ 20($ 10掛け金 + $ 10勝ち額)が戻る。 このコンセプトは非常に基本的なものだが、ブロックチェーン技術の進歩で近年注目を集めている。

ブックメーカーが50/50の発生確率であると考えている結果のオッズを出す場合、通常は両方の結果に対して(10:11)のオッズを使用する。 つまり、$ 10を賭けて勝利すれば、$ 19.09($ 10掛け金 + $ 9.09勝ち額)が戻る。

この仲買費用が掛かる取引を避けるために、ブロックチェーン技術を使用して2者間の賭け金を確保し、イベントの結果を実行条件に保持した取引のブロックがあれば、 イーブンベットのオッズで賭けを成立出来る。 もちろん、このような条件付きブロックチェーン取引にはさらに多くの要因ががあるが、これはイーブンベットのための基本的な考え方として捉えれる。

 

詳しい情報や事業案内などはこちら⇒

お問い合わせ
jaJapanese
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。